一時的にカードローンで借り入れ

お金が一時的に必要になることは誰しもあるのではないでしょうか。特にお給料日前などは手持ち資金も少なくちょっとカードローンで借り入れをしたいとお考えになるケースも多いです。

身近な人にお金のことで相談するのは気が引けますし、やはり金銭絡みになると関係が悪化することもあるのでそういったことも考慮してカードローンを利用することは良いです。

少額から利用することができるのでお給料日前にちょっと借り入れして、お給料が入ったらすぐに返済すれば金利もごくわずかで良いですし計画的に活用することができるので便利です。

総量規制でお金を借りられない時には、消費者金融キャッシングやクレジットカードのキャッシング枠からは総量規制のためにもうお金を借りられないという人でも、銀行のカードローンから融資を受けられる可能性があります。

たとえば、みずほ銀行カードローンでは収入証明書不要で200万円までの融資が可能です。年収の額が少ない場合、総量規制で融資可能額が著しく低くなってしまうことがあり、そんなとき銀行カードローンの審査で融資できる余地があると判断されることがあるのです。

銀行は審査が厳しいと考えてしまいがちですが、消費者金融からは借りられないときはあえて銀行カードローンに申し込むという手もあるのです。